ホーム > 予防歯科

予防と検診

皆さんは治療が終わった後に、また虫歯や歯周病になって、歯科医院で治療を受けた経験はありませんか。

そのような経験があるなら、定期検診や予防処置がちゃんと活かされていないのかもしれません。

お口の環境が悪くなる前に、予防処置を定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。

初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いので、痛みが出たり、歯が揺れたりして歯科医院に訪れると、予想以上に治療期間がかかることはよくあることです。

口の代表的な病気である虫歯と歯周病は90%は予防が可能な病気です。

当院では治療終了後、虫歯予防、歯周病予防を進めていくうえで、3ヶ月ごとのメンテナンスをお勧めしています。

患者さんのより良い口腔内の状態を維持出来る様、歯科医師、歯科衛生士が患者さんと一緒に考えていきます。

クリーニング

※ご希望の方はクリーニング≫もあります。